カテゴリ:キックホッパー製作記( 10 )

チェンジ!キックホッパー!への道10

男は地獄の底で、一筋の光を見る

d0064280_10891.jpg

とうとうキックホッパーが完成しました!長かったな~やってるほうも、きっと見てるほうも(苦笑)
この数日間はマスキング地獄にシンナー地獄とかなり地獄を味わいましたね。住まいが北海道なので寒くて窓も開けられないし(泣)
改造点についてはカテゴリに「キックホッパー製作記」というのを作ってまとめておきましたのでそちらを参照してください。今回の記事ではこだわった塗装レシピについて書くことにします。
d0064280_1081968.jpgd0064280_1082770.jpg

これがフロント&リアビュー。
「→」…重ね吹き
「+」…混色

緑(薄)…シルバー+クリアーグリーン

銀…シルバー→スーパーシルバー

緑(濃)…シルバー→スーパーシルバー→クリアーグリーンスモークグレー

金色…シルバー→スーパーシルバー→クリアーイエロー→クリアーオレンジ

赤…シルバー→スーパーシルバー→クリアーイエロー→クリアーオレンジ→クリアーレッド

黒…フラットブラック(つや消しブラック)

これが塗装レシピです。
最後の仕上げであるつや消しの黒以外は全てエアブラシ塗装です。ゆえにマスキング地獄でした。重ね塗りをすると塗料の層が厚くなり、マスキングテープを剥がすときに一緒に剥がれてしまう可能性があるので注意して剥がしました。あと胸の塗り分けはすごく難しいので黒い部分は丁寧にはマスキングせずに塗装が終わってから黒を筆塗りしています。これを丁寧にやるかやらないかで完成度が随分変わってくるので慎重にやりましょう。面相筆の一番細いやつを使用しています。あとマスキングしてもどうしても塗り残しやはみ出しがあるのでそこも筆塗りでカバーしています。物が小さいのでカバーした部分などもほとんど目立ちません。
目の上や目の下が黒なので丁寧にやりました。顔は人形の命ですから(笑)
塗装の反省点としてはクラッシャーの色です。オレンジが強すぎるので今度からは吹きすぎに注意ですね。目と濃い緑の部分はかなりいい感じで深いメタリック色が出ていて個人的には◎です♪
[PR]
by taikutunimisekake | 2007-02-12 10:33 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道9

d0064280_27494.jpg

                    男は背中で語れ

こんばんにゃんこ~(苦笑)
なんか妙なテンションのMASAです。こんな時間ですしね~。なかなか眠い。
でも今日はこんな時間まで作業してました。今後ろで友人Aが「ゴミ捨てていいっすかぁ~。」とか言ってマスキングテープの残りカスを捨ててました。そう、お泊りです。俺の家に。
それで一緒にミクロの改造をしていたわけです。

俺はキックホッパーを引き続きやったのですが成果がそれです。
まず濃い緑の部分とシルバーの部分すべてにシルバーを吹きその上からスーパーシルバーを吹きます。そしてシルバーのままの部分はマスキングをして緑にする部分だけ残します。それからクリアーグリーンを吹き完全に緑にしてからスモークグレーを吹いて色を暗くします。
そうやって出来たのが上の写真の後姿。まだ目と牙の塗装とゼクターとアンカージャッキの塗装をしていないので前からはお見せできませんが(笑)
そして薄め液が切れたのでこのままじゃ作業できませんが(笑)
[PR]
by taikutunimisekake | 2007-02-11 02:16 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道8

d0064280_18184751.jpgd0064280_18185550.jpg
ただいま~。今日はアルバイトの初日、社員に紹介されて1時間程度作業して帰ってきました。ちなみに私のアルバイトとは近くの義肢装具製作所でのアルバイト。
夢は義肢装具士なので夢へ向かって歩き出したと言うところですね。ちなみに専門学校も合格通知待ちの大学も義肢装具学科です。

そして今日は4時からバイトだったのでそれまで友人Aを家に呼んで二人でフィギュアだのプラモだの、作業をしていました。(アイツはニルヴァーシュを作ってました)
そして今日の成果がこれ!
薄いメタリックグリーンです。腕や右足はこの色だけなので完成です。
塗装はエアブラシで行い、シルバーとクリアーグリーンを混ぜたものを吹いています。
明日は銀色の部分を塗装して次は濃いメタリックグリーン、そしてアンカージャッキと牙のイエロー、目とゼクターのレッド、仕上げの黒を塗装して完成です。
水曜日から本格的にバイトなのでそれまでに完成させる予定です。
[PR]
by taikutunimisekake | 2007-02-09 18:34 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道7

ただいま~。
今日はつや消し(それに伴うマスキング)の作業をしていました。
実は2つの失敗を犯しました。
一つ目。パーツを1つスプレー吹くの忘れた(笑)
二つ目。文章の始めのただいまに関係します。
こんな時間にただいま?って感じですが実は部屋に戻ってくることが出来なかったのです。
臭くて(笑)
実際笑い事じゃないですね。密室ででスプレーするってのが間違ってるのかもしれませんがここは北の大地なので換気とか悠長なこと言ってられません(泣)
1時間半も部屋にもどってこれませんでした(泣)
明日は薄いほうのシルバーグリーンとシルバーの部分の塗装(それに伴うマスキング)をするつもりです。出来れば今日の教訓を生かして昼間に作業をして夜は綺麗な空気をすいながら寝たいです。(笑)
それではおやすみなさい…

使ったスプレーはMr.スーパークリアー つや消し


この文章はあとで削除させていただきます。
コメントの返信が遅れてしまいますが2日以内にはコメントするつもりです。
すみません。
[PR]
by taikutunimisekake | 2007-02-08 00:58 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道6

d0064280_184927.jpg

こんばんわんこ~♪(妙なテンション)
これから勉強しようと思っているのですがこの記事アップしたら晩飯だし晩飯終わったら私には食器洗いという義務があるし(毎日)。それが終わったら風呂に入るし。
…まぁそれからやるかっ!(笑)
今日も少しキックホッパーを弄りました。今回の改造点はずばり…
ベルト
仮面ライダーにおいて変身ツールとして非常に重要であるベルトを改造しました。改造点は…
1.腰のパーツを削りスマートにベルトを装着する。
2.ホッパーゼクターをアクションポーズのものに交換する。
この二点です。

d0064280_1841970.jpgd0064280_1842654.jpg
早速成果物。まず左のように腰のパーツを削ります。サイドだけではなく後ろもベルトに合うように削ってあります。デザインナイフであたりをつけて金属ヤスリで大まかに削った後にペーパーで調整しつつ仕上げるといった感じです。ベルトを何度もあわせてみることが大事な作業になります。頑張りすぎてベルトがぶかぶかってのになると論外ですし(笑)

d0064280_1843784.jpgd0064280_1854659.jpg
そしてゼクター。アクションポーズから盗っています。もともと別パーツのものが本体に接着されているので隙間にナイフを入れて丁寧に接続部ごとカットすれば綺麗にとれます。プレヒの方はベルトについているホッパーゼクターをナイフでそぎ落とし、ヤスリ(180~2000番)で切り落とした痕を綺麗にします。全然綺麗に見えませんが塗装を削ってしまった部分とそうではない部分があるだけなのでお間違えのないよう♪
その後に接着しても全然構わないのですが私は多分純正ミクロマンと絡ませて遊んだりする派なのでゼクターを取り外し可能にしました。
といってもベルト正面とゼクター背面に1.5ミリの穴を開けて1.5ミリの真鍮線をベルト側に接着するだけなのですがね。これも穴を開けるところをミスると取り返しの付かないことになるので精神的に疲労のたまる作業です。あとこれをするならゼクターに穴を開けるときがポイントです。貫通したら悲惨ですよ♪(笑)

[PR]
by taikutunimisekake | 2006-12-27 18:20 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道5

d0064280_19373472.jpg

お久しぶりですね~MASAです♪最近柄にもなく勉強したりなどしていたので昨日とうとう爆発して数時間ミクロ改造に明け暮れちまいました!本当はさっさと完成させたかったのですがちょっとほかのサイトで効果的な改造を行っていたのでそれをやろうと思ったら別のやりたいことも出てきてしまい、結局昨日は1時40分まで改造を行っていました。改造した産物はこれなんですがどこが変わったかわかりませんよね?それもそのハズ、この写真では一部塗装がはげた部分があるということ以外あまりわかりません。しかし、確実に前回よりレベルアップしています。

1.ツノ(頭に4つ、肩2つ)をシャープにする。
2.あごを0.5ミリほど延長する。
3.あごパーツを一度切り離し、少し奥まった位置で接着。
4.首の可動をダブルボールジョイントによるものに。

この4つの点です。それでは解説へGO!
d0064280_19375145.jpgd0064280_19375988.jpg

改造点がわかりやすいかもしれない写真です(笑)
いや~さすがに2年前の携帯カメラはこれが限界かっ!
左の写真ではきちんと角がシャープになっていることがわかるでしょうか?
そしてあごの延長は見えるでしょうか?(多分見えない)
まぁあごは効果的な改造なんですよ、延長(プラバンによる)はともかく、一度切り離して微妙に後ろへずらして接着するというのはかなりいいですよ!ちなみに一度切り離すのは某サイトに掲載されていたものです。
そして肩をシャープにしようと思ったのですがそのまま削っても角度とかが変になってしまいそうだったのでパテで延長した後、削って尖った部分を新造しました。ただエポキシパテを盛ってもとれるので盛ってから一度剥がし、瞬間接着剤で付け直してから削っています。今回改造してて(某サイトを見て)わかったのですがソフビって削れるんですね!ヤスリで!初めて知りました(笑)今回はヤスリを順番に180番.240番.340番.400番.600番.1000番.1200番.1500番.2000番と削ったパーツすべてにかけているのでやったら時間かかりました。ですがこういうところの手抜きをしないことで完成度アップにつながると心から信じてやまないMASAです。

d0064280_19385316.jpg

そしてこれが誰もやってる人を見たことがないダブルボールジョイント法。
作り方は簡単。まずイエローサブマリンから出ている「関節技」とタミヤの5ミリのプラパイプ、そして真鍮線(1.5ミリ)を用意します。関節技の軸を短く切り、適当にカットしたプラパイプに接着します。私はここでプラパイプ淵の形を少し写真のように成型しています。その後ミクロの首のボールジョイントの軸も短くカットし、ピンバイスで1.5ミリの穴をあけます。プラパイプに接着した関節技にも同じようにあけます。そして真鍮線を通せば完了!ってワケです。
簡単に書きましたが全然簡単じゃなかったです。
まず、プラパイプを切るのが難しい。パイプカッターを持っていない俺は地道にデザインナイフでパイプをクルクルまわしながらカットします。ゆえにかなり時間がかかるし、変に力を加えると割れます。割れたら正直暴れたくなるくらい、いや、発狂したくなるくらいの屈辱と怒りが味わえます。
あと首なので少し長さを間違えるとオシマイなので結構神経すり減らしますしね(笑
d0064280_1939447.jpgd0064280_19391079.jpg

これが改造の成果です。今回改造をしたいと思ったのは「下を向くのとあごを引くのは違う、かっこよくあごを引いたりしたいし、だけど上も向きたいから穴を斜めに開けるワケにはいかない、さてどうしよう」って思ったからです。SICはこんな感じでダブルになっているものがありますね♪微妙な変化といわれるかもしれませんがかなり効果あるのでなかなかにお勧めですよ♪
12月中に完成させたかったのですがなんか出来ないっぽいです。それでもやはりやりたいと思った作業をやらないで完成させるのは俺の流儀に反するし、そんな出来ることをやらなかった手抜きの作品なんて欲しくないので思い立ったら改造するというスタイルでこれからも行こうと思います。ゆえにいつ完成するかわかりません(笑
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-12-17 20:04 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道4

d0064280_20565267.jpg

こんばんわんこ~♪MASAですぅ~!いや~水曜日までは大変でしたぁ~でも大学にまた落ちてしまったのでまたこれからも2月1日に向けて忙しいんですぅ↓面倒くさっ!
まぁテストが終わったので昨日は弟のクリスマスプレゼントを買いに街のビックカメラへ!そこでキャストオフライダーのカブトとガタックを購入。まぁガタックの代金は姉貴持ちですが。
その後家に帰ってきてキックホッパーを製作。今まで薄くしてきたパーツの接着。うまくいきましたが白くなってしまったところが少しあり、そしてはみ出てしまった部分もあります。仕方ないからもう一度表面処理してつや消しするかな~↓(OHO#)<メンドクサッ
ですが写真では以前の物と大して変わっていないように見えますよねぇ~まぁ太ももと上腕のプレートと足の部分しか見た目はかわってませんからねぇ↓
d0064280_205742.jpg


横から見るとこんな感じです。薄くする作業を丁寧にやったので綺麗な形で接着されてくれました♪

[PR]
by taikutunimisekake | 2006-12-07 21:04 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道3

d0064280_91380.jpg

皆さん、心配をおかけしました!完全復帰のMASAです!
わたしは矢車さんよりも神代君精神の持ち主みたいです(つまりポジティブ
ということで(どういうことだ?)キックホッパーの素体です。
「ただの黒マテじゃん!」とか言ったそこの貴方!俺と一緒に地獄に落ちるかぁ?(笑
実はこれ、つや消しスプレー吹いてます。よく見ればわかりますが。
「ただつや消ししただけじゃん!」とか言ったそこの貴方!俺と一緒に地獄に落ちるかぁ?(笑

ただ吹くだけなら簡単なのですが私は間接がにスプレーが吹き込むと間接を動かしたときになんか柔らかいというかカチッとこないというか…そんな感じの違和感を覚えるので今回は分解して間接のすべてにマスキングゾルを塗りこみ、完全に吹き込みを除去して作業しました。マスキングテープじゃ解決できない問題もこれで解決だね♪(誰に言ってるんだ&何キャラ?

d0064280_911622.jpg


というわけでクリアーダークレッドに染めたマテフォと比較。これだけつやが違うんですよ!
というわけでキックホッパー計画も順調に進行中…なのですがここでいったん休みを入れます。実は私、受験生です(良い子のみんなは知ってるよね?
ゆえに勉強をしなければなりません。なのでブログのアップもあまり出来なくなってしまいます。
受験が終わったらまたいつものペースでやっていこうと思うのですがそれまでスローペースになりますがご了承ください。では。
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-11-12 22:12 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道2

d0064280_23325528.jpg

こんばんわんこ!MASAです。明日が合格発表なのですこぶる緊張しております。しかし今緊張してもしょうがねぇんですがね!(笑
さて、改造していたキックホッパー。この前から変わった場所ですがまぁ胸がメインですね。中の素体をかなり削り込みアーマー自体も薄くしてスマートにフィットするようにしてあります。それでもやっぱりこの程度にはなるのですが俺的にはこれで満足。本当は今日までで上腕と太ももの銀のプレートもやりたかったのですがさすがに時間なかったです↓

d0064280_2333248.jpg

正面から見るとこんな感じ。やはり頭身がCLAMP作品並(笑
まぁかっこよきゃそれでいいんじゃねェの?(笑)私はかっこよければそれで全部許せる人です(誰かの受け売り台詞)
ほかにもベルトの取り付け位置とか気になる点がいくつかあるのでいろいろと改良をしていきたいと思いました。
d0064280_2333984.jpgd0064280_23331719.jpg
あと今回工夫した部分は肩の取り付け。ソフビから切り出す際にこのように余剰の部分を一部残して切り取ります。そしてこのような形と薄さにしたら素体とアーマーの間に挟みこみます。(まぁ最終的には接着ですが)そうすることで右の写真のようなアーマーに干渉することなく可動を行うことが可能です。古典的な方法ですが効果的ですよ♪
d0064280_23333492.jpg


キック「いいよな、お前は完成してて…どうせ俺なんて…セッ!」
ライオ「ゲフッ!」
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-10-30 23:48 | キックホッパー製作記

チェンジ!キックホッパー!への道1

d0064280_23354148.jpg


皆さんこんにちは。これから退屈に見せかけて楽しい授業を行います。
キリィィィィィィィィィィィツッ!レイッ!
おはようございます!!!
と妙なテンションのMASAです。
昨日と今日でキックホッパーを切り刻んだのでそれを黒マテに被せてみました。
頭はエポパテで中を埋めた後に慎重に穴を開けます。これがかなり重要でこの穴を失敗すると他の作業がどんなに良くても台無しになってしまうほどです。正面と横など、様々な角度から見ながら空けましょう。そして胸と肩とベルトを各所薄く削って装着しています。しかし本体を削っていないため、胸はパッツンです。明日以降削ります。肩アーマーは肩に直接接着しているわけではありません。方法は後日。
あと画像にはありませんが腕のアーマーと足首のアーマーもくりぬき終わってます。腕は写真撮ってから作ったので載っていません。
でもこんな中途半端な出来の写真を載せていると…

誰か俺を笑ったか?どうせ俺なんて…作りかけだよ。

とか言う声が聞こえてくる気がしてなりません。でも被せただけでなんとなくかっこいいですよ!
まぁアクションポーズのものが出たら頭交換しますけど。ベルトもなかなかまともに作られている感じですし!
と、なぜ無理してこんな中途半端な画像をアップしたかというと…たまにはみんなより早いことをしてみたかったから(笑
基本的にMASAは人と比べないのでいつもマイペースなのですが今回は人より先に行動してみたいという好奇心の元こんな中途半端な画像を上げました。
ですがまじめな話、今週中にはこいつは「あと塗装するだけ」のところまではもっていきたい。何せ次の火曜日には入試の結果が出てしまうので…危機感なしにのんびり作れる今のうちに作っておきたいですしね♪

d0064280_23354729.jpgd0064280_23355515.jpg

キック「お前、俺のこと笑ったか?」
赤マテ「いっ、いや、聞き間違えですよ!聞き間違え!」
キック「俺はなんてどうせ聞き間違えをするようなロクデナシだ。」
赤マテ「…」

赤マテ弄っていて思ったのですがミクロマンってやっぱり優秀ですよね!右の写真、実はスタンドなし。スタンドなしでここまでのバランスが取れるってのはすばらしいですね!
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-10-25 23:45 | キックホッパー製作記