カテゴリ:ミクロマン( 86 )

ロベルト

d0064280_22423394.jpg

昨日お話したプレゼントの中の一品、ロベルト。について書く前に一言言っておきます。
『ロベルトファンは今日の記事を見ないでください。』
さぁ私は断りました。さてレビュー開始。まず思ったのがこいつ…かっこよくねぇ
顔とかボディとかヘルメットも顔の前だけ出しててかっこ悪いし!
装備品のミクロシェルを使ってもかっこ良くすることは困難をきわめます。
お母さん、ロベルトにかっこいいポーズをつけるなんて俺には無理だよ(笑
ボディの微妙にパールがかった色はすごいと思います。こういうのはかっこいいやつに導入しましょう。
d0064280_22424280.jpgd0064280_22425012.jpg

さて散々悪口言いましたがこれが素体状態と装備品、「ミクロシェル」。ロベルトの可動は結構いつもどおりですが私のものは腰の可動がミクロフォース並みにシブかったです。
そしてミクロシェル、こいつは可愛い。ロベルトなんて非になんねぇ!(笑)結構本気で気に入るデザインでした。まぁ誰かに装備させようとは思いませんが。(笑
ロベルトがいろいろなサイトでネタ要員として使われる理由がわかった気がします(泣
勘違いしないで欲しいのは私はこれをくれ方に感謝しているということ(まぁ当然ですが

[PR]
by taikutunimisekake | 2006-07-07 22:56 | ミクロマン

ライアン

d0064280_2319311.jpg

というわけで(どうゆうわけだ?)マスターフォース4人目の男、ライアンです。このブログを見ていてくださった方からのプレゼントのような形で「マスターフォース4体」×2と「アクロイヤーX4体」×2をいただきました。改造用に ハヤテとクレイヴとスコールが欲しかったのですごくありがたいプレゼントでした。そして私が持っていないライアンとロベルトも入っていましたし。本当にありがとうございました。というわけでライアンレビュー開始!と行きたいんですが、皆さんはライアンもってます?私の地元ではライアンが大人気らしくて当店で実際に見たことがありませんでした。なので私はすごく新鮮な、まるで新製品を見るような感覚です。
今回のレビューはライアンのよさや悪さを見直すきっかけとして目を通していただけると嬉しいです。
d0064280_23194386.jpg

素体状態。
こいつははじめからヘルメット(仮面)をかぶった状態のミクロなので素顔はありません。
アスラのように素顔ヘッドがついてくるとかそういうことはありませんでしたので。しかし、クアントの漫画では素顔が載っている!!!しかもイケメン(笑)
クアントの特別付録としてつけましょうよ、素顔ヘッド(笑)
ヘルメットをしているデザインにも関わらずあまり頭の大きさは意識しないと大きいとは感じませんね。ちなみにこいつ、髪の毛のモールドがかなり大雑把です。アスラのようにリアルな髪の毛な感じはありません。しかし決して汚いわけではないので勘違いしないように。(笑
可動はいつもどおり、2003スタイルです。しかしこの時期の素体はいいですね、左腕のロールから腕がモゲやすいのと腹部の前後可動が若干しづらい(スプリング効果のようなものがある)ことを抜かしてはすごく扱いやすいものだと思います。
d0064280_23212081.jpg

そしてライアン先輩ご自慢のバイク。
その名も「オートライアン」
すごい名前ですよね、自分の名前を取り入れるとは…侮れないな、ライアン!(笑
こうやって飾っておく分にはすごくかっこいいと思います。
緑もきれいですしステップの形とかがすごくいいと思います。ただ問題が…
d0064280_23213354.jpgd0064280_2321468.jpg
それは乗せにくいということ。すさまじく乗せにくいです。ステップに3ミリのダボとかをつけてくれればいいのに…とかいじってて思います。きちんと腰を下ろせないし、おろそうとすると足が蟹股になるし。そして腕は取れまくりパラダイスだし。
でも右の写真ではすごくかっこよく見えてたり(笑(笑
d0064280_23221119.jpg

そしてアーマー装着。これもまたまた扱いづらいです。つけたはいいけど、どうやってもかっこいいポーズが思いつかない。そして下半身では表情をつけることがほぼ無理だという結論に至りました。(笑)装着した状態も十分かっこいいのですが、このオートライアンは一番上の写真のようにライアンの近くにおいて片手を添えているような感じで飾るのが
一番なのではないでしょうか?(笑
d0064280_23225128.jpg


コマンダー「貴様らっ!つまみ食いとは…戦士としての自覚があるのかっ!」
ガンナー&ライアン「すんませ~ん。」

こんな感じで頭をかきながら適当に反省してる様子が異常に似合う緑色の2人(笑
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-07-07 00:00 | ミクロマン

モスバーガー

d0064280_1726203.jpg

通りすがりのジン「…(なんであいつあんなところで寝てんだ?まぁいいか、関わるとロクなことになんねぇし。スルー。」
ガンナー「うぅ…うぅ…」
ジン「…(なんか苦しそうだな、まぁ俺には関係ねぇし、スルー。)」
d0064280_17262710.jpg

ガンナー「おいおい、ちょっと待て!」
ジン「…(チッ、気づいてやがったか。)」
ガンナー「友達が苦しそうに倒れて呻いてるっていうのにスルーするってのは何事だよ!」
ジン「…ひとつ言っておくが俺とお前は友達じゃない。」
ガンナー「そうか、間違えた、親友だもんな♪」
ジン「殺されたいのか?」
ガンナー「それは勘弁。」

d0064280_17263488.jpg


ジン「…(このままこいつと話していてもラチがあかない…仕方ない、死んでた理由を聞くか。)ところで、どうしてこんなところで倒れてたんだ?」
ガンナー「知りたいか?」
ジン「別に。」
ガンナー「知りたがれよ!実はな…モスバーガーの『匠味(たくみ)』を食べたのだよ!」
ジン「!!!何っ!あの有名な匠味を食べただと!(匠味は通常のハンバーガーの1.5倍の大きさがある…こいつごときに食い尽くせる量じゃねぇ…)」
ガンナー「それ食って倒れていたってわけ。腹いっぱいでさぁ~でもすばらしく美味だったよ。」
ジン「…まさかお前、全部食ったのか?」
ガンナー「まっさか~ってか俺らミクロヒューマノイドにハンバーガー全部食えるわけないじゃん♪あったまわりぃ~♪…なんでパルサーショットに手をかけているのかな?」
ジン「てめぇをぶっ裂く。」
ガンナー「それは勘弁。」


今日はマザーのおごりでモスバーガーに行って参りました♪いや~『匠味』やたら美味いっスよ。610円と高めではありますが是非食べてみてください♪
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-07-03 17:44 | ミクロマン

アクロマノン

d0064280_23394441.jpg

今日のガタックに刺激されたのかどうかは別として二刀流ってかっこいいですよね。
もちろん大剣を振り回すのもかっこいいし、日本刀一本も素晴らしくかっこいい。
まぁ剣はかっこいいということです。(笑
それで俺の手元にある唯一好きな女性素体のミクロであるマノンさんにプラーナエッジを持っていただきました。プラーナはもともと剣を手に入れるために購入したんで押入れへGOですがホントにプラーナエッジはかっこいい。いつ見ても惚れ惚れします。男性素体に持たせるとグリップの関係上しっくりこない上に小さく見えます(その小ささ加減が結構良かったりもするのですが)。マノンに持たせると純粋にかっこよくてピッタリはまっています。そしてマノンには表情がない。大体のミクロは表情ないだろ!とか思っている方もいると思いますがそんなことはない。微妙に表情がついているものです。しかしマノンにはまるでない。だから剣を持たせたりするとすごく殺意を感じます。クールに見えてかなりよさげです♪
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-07-02 23:48 | ミクロマン

困った。。。

d0064280_22231073.jpg

どうしたものか、ホトトギス。
こんばんは、MASAです。
非常に困りました。それは新品未開封ハンネ、こいつの処理です。(笑)究極にいらない。
かといって捨てるほど私は馬鹿じゃありません。
誰かアスラと交換してください。今ならブロンクスヘッドもつけます。
まぁ冗談はさておきオークションにでも出したら軍資金の足しになるかな~(苦笑
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-06-30 22:25 | ミクロマン

アスラ、人間体

d0064280_1913481.jpgd0064280_1914147.jpg
アスラの素顔バージョン、そのままアスラの素体につけても十分カッコいいのですがなんかミクロマンには見えませんよね、アクロイヤーのボディにミクロマンの頭をつけたみたいな感じになってますよね(まぁアスラはアクロイヤーなんでしょうがないですが)…なので机の中に入っていたケンちゃんボディを拝借。(モノクロバージョンです。)
…めっさ似合う!
ミクロマンの頃のアスラ、見たいな感じ!いや~ケンちゃんよりもこのボディ合ってるんじゃない?(笑)そして並べた写真。いや、別に意味はないけど(笑
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-06-26 19:06 | ミクロマン

アスラ、早速改造。

d0064280_21224434.jpgd0064280_21225824.jpg
早速改造しました。結果が上の写真です。わかりづらい???まぁそうでしょうね、分かりづらいところですし。でも凄く目立つところですよ。どこを改造したかと言うとまずあごのパーツ。この商品を買って一番ダメだなと思ったのがアゴパーツのズレ。中心線から考えると正面から見て少し右にずれているんですよ。顔は人形の命。当然修正。方法は簡単。まずアゴ可動のピンを切り取り、アスラの顔を正面から見てアゴパーツの右の内側を削ります。(俺は320番のヤスリをきったものを丸めてセコセコと削りました。)そしてフェイスと合わせて歪みがなくなったら接着と言う感じです。これでズレは解消。別に俺は素顔ギミックはいらなかったのでこれで悩みの60パーセントですね。
そして頭が大きく見える理由でもある首の取り付け穴の問題。これはエポキシパテで穴を埋めた後にちょうどいいところで穴を開けるだけ。しかしここで角度などをミスってしまうと論外なので注意が必要です。
d0064280_2123836.jpgd0064280_21231678.jpg
そして成果が分かる写真。持っている方は自分の物と見比べてみてください。結構変わっていると思います。マスクをしているデザインなのでどうしても頭は大きくなっていますがこれでだいぶ大きく見えなくなってしっくりきます。少なくとも素体状態でマスクフェイスでも大きさをあまり意識することがなくなるでしょう!
d0064280_21232762.jpg


最後はクアントミクロの男性陣。どうしてクアントに関わるとこんなにカッコいいんでしょうね?(笑)
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-06-25 21:34 | ミクロマン

アクロアスラ!!!

d0064280_23113635.jpg

本日はアスラとハンネの発売日でございます!と言うわけで学校帰りにいってきたのですがいきなり問題発生。本日は朝雨が降っていたので地下鉄とバスで学校まで行ったのです。普段チャリで登校しているオレは学校からチャリで15分でいけるトイザラスにいこうとしていたわけですよ。しかし今日はチャリじゃない。クラスメートに聞いてみたところ
「徒歩だと40分かかるよ。」
…やってらんねぇ。往復1時間20分じゃないですか。
その間、オレに無駄な時間をすごせと?仕方ないので彼女を誘うことに。
MASA「今日の帰り、暇?」
Kanojo「暇だけど?」
MASA「じゃぁ帰り付き合ってや、1時間20分ほど歩く羽目になるけど。」
と言うわけで彼女についてきてもらい(オレがザラスにいる間は近くのマックで待ってもらってた。)オレはアスラとハンネを購入することが出来ました。めでたしめでたし!
…じゃねぇよ!
レビューしなきゃ、レビュー、それでは遅れましたがレビュー開始!!!
まず不満点を!(性格悪い?)
1.パッケージの状態で一番目に付くのは仮面のアゴ部分。ゲートから切り離した跡がばっちりついていて「バンダイのアンダーゲートとかそういうの見習ったり出来ないの?」とか思いました。ちなみに仮面のオデコ部分にも大きな跡がついております。
2.次に塗装が汚い。スンゲー個体差激しいの!これは店頭でまともなブツを探すのにも一苦労です。俺の場合は友人Aのも買ったんで2つ選んだのでえらく時間かかりました。かなり塗りが雑でくっつかなくていい線がくっついてたりするのでここは注意してください。
3.次は遊びづらい。肩なんていうヘンな位置に羽がついているせいもあり凄く遊びづらいです。ポーズもあんまり決まらない。それに肩のアーマーがすぐに取れてしまいます。ストレスレベル高いですよ!これはミクロ初心者にはお勧めできませんね…
4.あと人によっては髪の毛が長いから首をうごかしにくいとかいう人もいるんでしょうけど俺は今の時点ではあまりそういう感じはしませんでした。
d0064280_23114697.jpgd0064280_23115914.jpg
不満点を最初にあげてしまいましたがこれが装備状態と素体状態です。こうやってポーズをつけないで飾っているぶんにはものすごくカッコいいんですけどね~。ちなみにメットの下には口とか鼻が再現されていて口部分のメットは下に下げることが出来ます。あとなぜか腕は成型色ではなく塗装…ナゾです。
d0064280_23121112.jpg

そして今回の目玉の一つでもあるオッサン顔!と思ったのですがあまりオッサンっぽくないですね。本物を見たら分かりますが普通に精悍な顔立ちです。
d0064280_23121932.jpgd0064280_23122765.jpg

そして目玉その2のクラッシュウィング。かなりカッコいいんですが右手に持たせると左の写真の様に右ばかり羽が集中していてなんともアンバランス。右の写真のように右肩のフライトウィングをはずした状態で持たせるのが無難だと思いました。
全体の評価でいくとあまり高くはないですね。やっぱり遊びづらいと言うのは大きな問題ですし。ですがミクロファンなら買っても決して後悔はしない商品だと思います。
やっぱりデザインはカッコいいですからね!!!
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-06-23 23:37 | ミクロマン

ダークアーミー

d0064280_10245378.jpg

本日紹介するのはこのブログを以前から見ていて下さっている人にはおなじみのダークアーミーです。このブログを見ている人には「クロ」の方が馴染みあるかも(笑)。というかつい先日(6月2日)がこのブログの一周年記念でした。…なんかやれよ、俺(笑
最近ワタクシ記念日を忘れてしまうんですよね↓
というか皆さん、今まで本当にありがとうございました。
皆様の暖かなコメントや訪問数が私とこのブログを支えてきたことは間違えありません。
いつまで続くか分かりませんがこれからも私の「退屈に見せかけて楽しい日々」をよろしくお願いします。
d0064280_1025162.jpgd0064280_1025799.jpg
素体状態の前後。全身いたずらがきがビッシリ。正直カッコ悪いと思うところもあります。ですが胸の海賊旗マークなどカッコいい部分もあり。バイザーは初めからついているわけではないのでご了承。可動に関しては問題なし。
d0064280_10251522.jpg

そしてフル装備状態。いろんなミクロマンの装備の寄せ集めでございます。この爪は人気ありますよね♪と言うことでウチのアクロ側の主人公、クロちゃんでした。
評価…95点♪

[PR]
by taikutunimisekake | 2006-06-10 22:20 | ミクロマン

クレイヴ

d0064280_22492530.jpgd0064280_22494750.jpg
本日紹介するのはアクロクレイヴ。ミクロレビューを開始するならまず最初に手に入れた物を紹介すべきだと思ったので。いや~いつ見てもクレイヴはかっこいいですね。まず素体状態でカッコいいし♪さて本格的なコメントを。
素体状態では文句なしのかっこよさ。まず頭部はアクロイヤー2004の中では最もヒーローチックな印象を受けます。とてもかっこよくて形としては万人向けなのではないでしょうか。しかし角の角度を変えられるギミックの代わりに角が取れやすくなるというハプニングも発生。全身には炎のマークが施されており、クリアーイエローといい組み合わせ。可動はいつもどおり。しかし初期生産分(手首のホルダーが付いていない)と後期生産分では大きく違い後期生産分は手首が交換しやすく手首の可動もスムーズだったり腰の可動がスムーズだったりとかなり違ってきています。
アーマーを装備状態はまず胸板が厚くなってしまいます。ここをもう少し改善できていたらなお良かったと思います。それでも十分カッコいい!テイルスピアーという尻尾についている剣もなかなかかっこよくとても気に入っています。そしてペット。(笑)使いどころに困りますよね。分割して下の写真のように装備できるのですが使い道が分からず封印ネタとなってしまっています。この商品、多分空中に浮かせられるスタンドを購入すると真のかっこよさを引き出せるのではないかとすごく思います。
d0064280_22502071.jpgd0064280_22502848.jpg

そして腕組。同じクリアーイエローですがエヴァの方がにごった感じが…(笑)ちなみに私はどっちも好きです♪

[PR]
by taikutunimisekake | 2006-06-03 23:04 | ミクロマン