久々

d0064280_16532617.jpg

久々のアップですね…いつも見てくれている人達、すみません。
気を取り直して久々に高校生っぽいネタを。
この前彼女が家に来たのですがまぁ当然のごとくオレの机にはミクロマンがわんさか(片付けろよ)そしてオレのピンクのCDプレーヤーの上に重なったYUIさんのCD(全部袋に入っているからケースは無傷)の上にこの写真のようにお気に入りの3体が飾ってあったわけですよ!正確に言うならファントムは後の追加ですが。

彼女が部屋に来てオレの机を見るなり

Kanojo「羽生えてるし!」
MASA「あ~そいつ?物語の初期の敵の4体の中の一人。」
Kanojo「でも黒い奴の方がカッコいいかも!」
MASA「あ~そいつは限定品。」
Kanojo「へ~」
しばらく眺めているKanojo。MASAは暇なのでファントムを追加することに。
Kanojo「そいつ背中に何つけてんの?」
MASA「十字架型の武器。」
Kanojo「どうやって使うの?」
MASA「抱えて振り回す。」
Kanojo「へ~でもこういうの見たことある気がする。」
MASA「あ~なんかどこかのマンガにそういう武器が出ているとかいないとかで一時期話題になったな。」
Kanojo「へ~。」
MASA「ちなみにコイツは物語中ワンクールのラスボス。」
Kanojo「そうなの?」
MASA「この本に書いてんだけどさ~」
我らミクロファンの究極ベストセラー、パーフェクトワークスを取り出すMASA。
Kanojo「すごーい!」
MASA「まぁここで登場するわけで。」
Kanojo「でもやられちゃうんでしょ?」
MASA「でも死んだっていう描写はないんだよな~」
Kanojo「あっホントだ。」

…しばらくミクロマンのことについて語り…

彼女はすっかりミクロマンの虜…にはなりませんでしたがなぜかMaistoのバイク+青マテのセットが気に入ってポーズをつけて楽しんでいましたとさ。

そして時は変わり昨日。

我々の高校では夏服期間が始まりました。男子はガクランの上を脱いでいい、という大変手抜きな服装変化なのですが(まぁ余計な夏服なんていらねぇけど)。
問題は女子。ワイシャツにリボン、白系のブラウス、水色のスカート。


…???

水色のスカート?

まぁ今年始まったわけではなく今までもそうだったので今更って感じですが毎年毎年この時期になるとこう思います。
『コスプレかっ!!!』
こんな感じなわけですよ、しかしコスプレをしていてもエロさを全く感じない。どうしてだろう?と考えた結果…
『○○○さんがいってた、制服は君は着てはいけないだろうという年齢の人が着るからエロいのだと。』
つまりこういうことなのだと納得しました。でもやっぱりナイスバディの大人びた女の子が着るとエロいね♪
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-06-16 17:14 | MASAの戯言
<< 祭り ダークアーミー >>