GARO

終わってしまいましたね、GARO。(遅い?)だって今夜寝ると夜遅くにアラームがなってGAROを見るということがないんですよ?寂しいですね。さて最終回ですが、オレ的には非常にいい!まぁもう少しゼロに活躍して欲しかったですが。キバとたたかったときなんて鎧召喚してませんでしたからね↓なんといっても最終回の見所はザルバでしょう!
「待たせたな…」のシーンはすごくかっこよかったです!あの指輪(笑)
「少々、力を使いすぎたようだ」のシーンはGAROで初泣きしました。いや、アクション特撮で泣くってどうよ?とか思ったんですがあれは泣きます。一話から見ていた人としてはザルバはすごく思い入れのあるキャラクターだと思うんですよ。(ちなみにMASAはGAROの中ではザルバが一番好き)ゆえにあの死に方はすごく感動的でかつ悲しかったのではないでしょうか。つーかザルバっていい奴ですよね。
実は大河を殺したのはバラゴだったというのが発覚したときに。

鋼牙「なぜ言ってくれなかった!」
ザルバ「大河との約束だったんだ。」

約束守る奴なんですよ?あの指輪。
それに鋼牙の小さいときからずっといたわけじゃないですか?
相棒であり親友のような存在。
それの死というものがすごく伝わってきたいい最終回だったのではないでしょうか!
まぁ最終的にはよみがえるわけですが(笑)それにしても記憶が消えているのは悲しい↓
あの生意気口調が変わってなくてホッとしましたが(笑
[PR]
by taikutunimisekake | 2006-04-12 22:17 | MASAの戯言
<< 仮面ライダーカブト ザルバ >>